スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月20日 4day

2007.11.08
とうとう最終日。
今朝はアーリーエントリーの日なので、なるべく早くランドへと
思ったんだけれど、昨夜遅くまでハロウィンパーティで遊んだので
起きれませんでした。
外を見ると、結構ぞろぞろと歩いている人が・・。
こちらの人は朝が弱いと聞いていたのになぁ・・。
やっと入園出来たのは7時半頃でした(^^;)

すぐにニモに向かったけれどすでに70分待ち、恐るべしニモ。
何故か娘にはあまり評判が良くないのでここは却下して、
ピーターパンフライトへ。
DLのピーターパンはイギリスの田舎のおうちみたいで雰囲気ありますね~(イギリス行ったことないけど・・)
5分待ちのピーターパンなんて、感激♪

人のいないランドを激写(?)して、モーニングマッドネスへ。
トゥーンタウンは開園時間よりも1時間後にオープンするんです、
特典チケットを持つ人だけが早く入れてグリーティングや
ショーを見ることが出来ます!
すごく近いところで行われるショーに感激して、バッジを貰って退場。乗りそびれていたインディに乗り、もう一度ホーンテッドマンションに行って、モノレールでDTDへ。

そろそろお土産を買うことに。
欲しいものはたくさんあって、あれもこれも欲しくなって困りますww
2年前にWDWで欲しくて、去年香港でも欲しくてそれでも買えなかった
ミニーちゃんのフィギュアをやっと買えました!
クリスマスバージョンにするか迷ったけど、ずっとラブコールを
送っていたミニーちゃんがやっと手に入って嬉しかった~♪

衣類なんかは結構いい感じのものがたくさんあって、
かなり質が良くなっている気がしました。
欲しいものを欲しいだけ買えるお財布とトランクがあれば
どんどん買って帰るのにな~と残念~。
たくさん買ったつもりでも足りなくなるのがお土産。
やはり今回ももう少し買ってくれば良かったなって思いました・・。
だからこそ、次回があるのかもしれないけれど(笑)

ホテルに戻ってお土産をトランクに詰め込んで少し安心。
明日の朝は8時10分までにロビーに降りているようにと
言われています、荷物さえ出来ていれば問題ないでしょう?多分?

それからまた、DCAへ。
最後のソアリン、そしてアラジンのショーを観ます。
英語はわからないけど、アラジンのジーニーは最高でした!
あっという間に時間が過ぎていく素晴らしいショー。
アラジンとソアリンのためにまた行きたくなるくらい素敵な場所。
これだけでもDLRに来た甲斐があったかも(笑)

次はリメンバーとファンタズミックを観るためにランドへ。
土曜日のこの日はとっても混雑していました。
驚くことに花火(リメンバー)が上がっているのに、
ぞろぞろと歩く人の列が途切れないのですよ。
どうして遮断しないのかな~、いつ、終わるのかな~って思っているうちに、リメンバーが終わってしまいました。
アメリカってやっぱり、アバウトですよね(笑)

リメンバーは噂どおり素晴らしい花火でした。
WDWのウィッシュと同じ音楽が流れたときはじーんと感動!
娘は耳だけはいいので(笑)、大感激していました。
360度の花火が上がったらもっと嬉しかったのになぁ~。

リメンバーのあとにファンタズミックの会場へと向かいましたが
みんな考えることは同じらしく、ものすごい渋滞で身動きが
取れなくなりました。
やっとのことで会場にもぐりこみましたが、大きな人達の中で
なんとかやっと見えるようなところしかありませんでした。
しばらく我慢して並んでいたんだけど、あと30分くらいこの状態で
我慢しているのは無理と判断して諦めることに・・・。
今回の旅の目的でもあったんだけれど、今回は断念。
またのお楽しみって手もあることだし!?

多分たくさんやり残したことも多いのでしょうが
こんな風に私たちのDLR旅行は幕を閉じました。
今思えば、もっとたくさんアトラクションに乗ればよかったし
食べ残したものや、キャラグリなんかもしたかったし、
なんて欲のない旅行をしてきたんだろうって思います(笑)
だけど大好きなソアリンにもういいやってくらい乗ったし
今回はショーを観ても寝なかったし、思い残り少しだけかな。

次回はパリに行きたいけれど、やっぱりWDWに行きたいな~。
それから季節はクリスマスがいいかな~。
なんて、日々の忙しさに身を置きながら現実逃避しているのでした。

おわり。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。