スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発編。

2008.12.08
待ちに待った11月28日(金) 

お天気はあいにくの雨。
今までの旅行で雨ってのは初めてです

いつもは家からすぐそばのバス停から高速バスに乗るのだけど
今回は時間の都合上、佐野のアウトレットから
普通に行くと、佐野までは40分。
9時のバスなので家を出るのは8時ころかなと思っていたら、
雨の日は道路が混むからと夫が7時45分に出るぞ!と言い出す

粘って5分遅らせて貰ったら、45分からカウントダウンを始めて
急かす、急かす。
いいんだってば、遅れたらそのまま成田まで送ってくれればいいんだからと、
なだめても成田まで行きたくない夫は時間に生真面目になってる
いっつもちゃらんぽらんなのに、パパらしくないったらありゃしない

で、まぁ、普通にではなく50分程度で到着。
雨と風でさむ~い出発となりました。
バスも少し遅れて、さらに首都高が混雑して成田到着は予定よりも
25分ほど遅れました。

さぁ、緊張のチェックイン
昨晩、ネットでチェックインしたけど空港にてまたしろと指示されたので
ドキドキしながら、ノースウェストのカウンターを探します。
でも、ないよ、変だわ。確かに第一ターミナルなのにねと
すっかりお上りさんさながら、スーツケースを転がします。
端から端まで探して見つからないので仕方なく、Eチケットを見てみると
ノースウィング集合と書いてある
で、私たちが隅々まで探したのは、サウスウィングでした
あるはずないよね~と言いながら、汗を拭きつつノースウィングへ。
あら~、簡単に見つかりましたわww

チェックインも指示通り&担当者の言われるままに終わり、
身軽~になれました
ご飯を軽く食べて、お菓子(特におせんべい、ガム)を買い
あっという間に出国の時間に。
免税店が旅の楽しみだもんね~
そそくさと出国しました。
だけど、いざ免税店と意気込んだのに、何だか寂しい…
仲見世は?どこ?
一番大きな免税店はいずこ?
これなら昨年の第2ターミナルの方が、綺麗で立派だったよ

多分、私のリサーチミスで場所が分からなかったと思うんだけど
行けず仕舞いでしたww
せっかく、あれやこれや買おうと意気込んでいたのにさぁ~、
って言うのは大ウソで、冷やかしだけだったからいいんだけどね

でもって、狭いエコノミーに座ること10時間ちょい。
デトロイトに到着です。
私たちの隣に座った方は、小柄な日本人女性でデトロイトに住む
お姉さんの所に行くところでした。
大柄なアメリカ人じゃなくて、助かった~
今はサンクスギビングのセールでとってもお買い得な時期ですよって
教えてくれました!
あれやこれや、こんなお値段で売ってるのよ~と美味しい話をたっくさん
この方、小4のお嬢さんをご主人に預けて10日ほどの予定で
家を出て来られたそうです・・・上手がいるものだ・・・

デトロイトでは乗り換えに1時間半ほどしかないのがネックだったけど
混雑していなかったせいか、スムースに入国出来ました
ミッキーに会いに来たのか?と聞かれ、大きな声でYES!と答え
食糧は何か?と聞かれ、ライスクラッカーと答えて終了!

広いデトロイト空港の中をうろうろして、すぐにオーランド行きへ搭乗。
2時間半ほどのフライトです

オーランド空港ではマジカルエクスプレスと言うホテルまでのバスに
乗る前に、クリスピードーナツを買うと言う大きな(笑)目標が
ロクシタンのショップを覗いたり、クロックスのショップを覗いたり
初日からハイテンションで動きました~

バスのチェックインもホテルのチェックインもすべて娘に話させて
結構通じるもんだねなんておだてて褒めて
無事にヨットクラブリゾート#3074室に到着したのでした。

つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。